つぐのブログ

おしゃれで使える高耐熱温度対応の鍋つかみ(シリコンor綿のミトン)タイプ別おすすめ

おしゃれで高耐熱の鍋つかみを求めて

普段あまり使わないけど、いざとなると欲しい鍋つかみ。
やっぱりおしゃれなものがいいけど、耐熱温度や耐久性が低いと残念。
そこで、おしゃれさと機能性の両立したものが欲しいとかなり探したので、その中でも良さそうなものをタイプ別にピックアップしました!

最高200℃ / おしゃれな手袋のようなオーブンミット

ダルトン グラットン オーブン ミット 

インテリア雑貨メーカーが作ったオーブンミトンです。
さすがのデザインで見るからにおしゃれ。色もカーキやマスタードなど可愛いカラーが揃っています。価格も安いので気兼ねなく使うことができそうですね。
通常タイプからさらにゴツいタイプ、ショートタイプなどバリエーションも豊富です。

迷ったらこれがおすすめです。
今回おすすめしている鍋つかみの中では少し耐熱温度は低めですが、それでも200℃なので熱々のオーブンをすぐ掴まなければ大丈夫かと思います。

最高230℃ / ミトンにも鍋敷きにも。自由自在のシリコン

アスベル シリコン鍋敷き(角型) 「ポゼ」 

これは鍋敷きなのですが、ミトンにもなるよう厚さが調整されています。
柔らかいので折り曲げてミトン状にして使います。二つ折りで挟めばかなりの温度まで耐えられるのでは?と思います。
耐熱温度も230℃と通常利用では十分ですね。

角形、丸型、あと色もホワイトなど好みに合わせて選べるのも魅力的です。

最高250℃ / 必要最小限、食洗機で洗えるオーブンミトン

GIWOX オーブンミトン

 シリコンタイプのオーブンミトンです。指の先だけをシリコンでカバーしている必要最小限のコンパクトタイプ。シリコンなので低温度から高温度まで広範囲に対応しています。
また、食洗機にも対応しているので使い終わったら食洗機に放り込んで終わり!という使い方は便利ですね。
シリコンタイプはピンキリで口コミ評価の低いものも散見されますが、これは比較的良さそうなのでシリコンでは最有力でした。

タイムセールで数百円になっていることも多いので、カゴに入れて安くなるのを待つのもひとつかと。 

最高300℃ / イタリア製のおしゃれ番長

シリコマート・オーブンミトン・Zeus

値段はちょっと高いですが、見るからにおしゃれさが醸し出ています。

イタリアのシリコマート社というところのオーブンミトンZeusは耐熱シリコン製で300℃までいけるというから、値段さえ許せればこれが一押し!
普通のミトンタイプと違い3つ又なので操作もしやすいです。とはいえ、シリコンが厚めなので細かい作業は難しそう。

オーブンのトレイを横から挟んだり、ヤカンを持ったりする用途なら大丈夫かと。
オーブンミトンの中では高めの温度設定なのでデザインと機能性の両立がすばらしく紹介しました。

最高350℃ / バーベキュー用の軍手タイプの高耐熱温度仕様

 耐熱グローブ Kpaco 鍋つかみ

アラミド繊維という耐熱性が高い素材を使ったグローブ。最高350℃まで対応していて食洗機で洗えるという異色の鍋つかみ。
見た目は軍手そのものなので、キャンプなどでも活躍しそうですね。

シリコンガチガチのタイプと違い綿を中心とした鍋つかみなので操作のしやすさは格段に向上します。

メリットも多いですが、デメリットもあり、操作性や通気性がいい反面、水や水蒸気は通してしまうので水回りの用途は気をつけないといけないです。

最高400℃ / ガス屋さんが作った日本製のグリルミトン

リンナイ 熱に強い!グリルミトン

和歌山橋本市で手作りされている日本製のグリルミトンです。

ミトン内部には断熱ウレタンが挟み込まれているので、かなりの温度まで耐えられるとのことです。
商品ページに耐熱温度の表記がなかったので、リンナイに問い合わせたところ数値として公開はしていないが400℃に耐えられるように作っているとのことでした。

見た目もおしゃれで、扱いやすい生地、高い耐熱性能、安心の日本製と完璧ではないでしょうか。
ひとつデメリットといえば価格ですね。しかし、職人による手作りとこの性能なのでコスパは高いと思います。

私は悩みに悩んでこちらを購入しました。

f:id:tugune:20171116005915j:plain
飾っているだけでもおしゃれですよ。

こちらの商品の詳しいレビューは後日したいと思います。

番外編

耐熱温度が分からなかったので、番外編になった商品です。

ただ、おしゃれなのでやっぱり紹介だけしておきます。

超有名なマリメッコのオーブンミトン

デザインも豊富でこれがあるだけでキッチンが華やかになりそうですよね。

有名すぎて説明は必要ないと思いますので、耐熱温度をさほど気にしない方はデザイン優先もありではないでしょうか。

ウールに強いクリッパンのオーブンミトン

スウェーデンのブランドらしい北欧デザインがとにかくおしゃれです。
私はこのブランドの膝掛けを持っています。

こちらも耐熱温度の記載がないので番外編いきになりました。

アニマルモチーフのオーブンミット

完全にネタです。牛やかえる、ねこなどバリエーション豊富に用意されています。
こちらは見るからに耐久性は弱そうですが、たまにしか使わない方ならネタとして購入するのも良さそうですよね。

つい笑ってしまいそうなほど可愛いです。

サンベルム キッチンファブ ニコット キャンバスミトン

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」 に登場していた可愛い鍋つかみです。
ベアやペンギンなどバリエーションが豊富です。

耐熱温度は分かりませんが内側に革が使われているので、それなりに耐えそうです。

以上、番外編でした。 見た目重視ならかなりおすすめできます。