TUGU VIEW

つぐのブログです。妻に呆れられるほど細かい思考の末、最善の選択で購入させて頂いた「モノ・サービス」をレビューしています

BOSEのSoundTouchシリーズがついにAirPlay 2に対応!!

この日がくると信じていました

たしか昨年夏頃、SoundTouch 30 IIIが完全に廃盤になりましたよね。その時はまだAirPlay 2は未対応だったのですが、BOSEのショップ店員さんに「サウンドタッチシリーズもAirPlay 2に対応するよ」と言われ、不振感半分と期待感半分、でもどうしても欲しかったので廃盤ギリギリで購入することにしました。

それから数回あったアップデートにもスルーされ、数ヶ月、もう絶対対応しないじゃん、、と思っていた矢先のできごとでした。

最初に聞いたときから考えると1年ぐらい経つんじゃないですかね、、

 

SoundTouch Firmware Update - 24.0.7

今日ふと、SoundTouchアプリを起動したとき、アップデートするよ?のメッセージ。いまだに不具合があるのかーと思っていたら、何か違う、、

https://www.bose.co.jp/ja_jp/support/article/soundtouch-system-name-not-displaying-in-airplay-device-list.html

まさかと思って調べたら、対応リストにサウンドタッチシリーズが入ってる!

https://community.bose.com/t5/SoundTouch-Speakers/SoundTouch-Firmware-Update-24-0-7/td-p/274993

SoundTouch 10、SoundTouch 20 III、SoundTouch 30 III
SoundTouch 300、SoundTouch SA-5 amplifier
Wave SoundTouch music system IV

ちゃっかりサウンドウェーブシステムも対応しているじゃないですか!

 

さっそくアップデート

早々にアプリからSoundTouch 30 IIIをフォームウェアをアップデートしました!

f:id:tugune:20200227181012p:plain

ついに対応!もういちいちBluetoothで接続しなくてもいいんです。

もう絶対アップデートなんかされないと、、何度も、、

 

Bluetoothの不便さ

いつもはSoundTouch 30 IIIが単独で、AmazonSpotifyWi-Fi接続して音楽を垂れ流してくれているのですが、ふと「今日はiPhoneに入っている音楽を聴きたい」と思ってBluetooth接続して音楽を聴いていると、、

このBluetooth接続はiPhoneの音を全部スピーカーに流すので、音楽アプリで音楽流している最中に、音がでるYouTubeなどのアプリ立ち上げると音楽の再生が止まってYouTubeがスピーカーで流れるっていう不便さ。しかも、LINEの着信音まで拾う、、

遠くのスピーカーで音楽掛けっぱなしにして、手元でYouTube見たり、SNS動画見たりが上手くできなかったんです。

 

AirPlay 2の快適さ

これがAirPlayだと、どの端末からでもワンクリックで接続できて、ワンクリックで元に戻せる。Bluetoothでは叶わなかった、SoundTouch 30 IIIには音楽だけ、iPhoneでは別の音を出す、というのが簡単にできるようになりました。

また、AirPlay 2になって高音質で、遅延がなく、複数スピーカーで鳴らせるという嬉しい仕様。前のAirPlayはWi-Fi環境が悪化すると息継ぎしてましたからね。SoundTouch 30 IIIとAirPlay 2の組合せは、5ghzにも対応してましたっけ?

f:id:tugune:20200227182526p:plain

無事接続も確認。これでちょっとした作業がかなり快適になります。

BOSEさんありがとうございます。私は信じてましたよ。