つぐのブログ

J.Mウェストンのゴルフ(641)を衝動買いしてみた

ほぼ勢いでJ.Mウェストンのゴルフを買ったのでレビュー。

本当はパラブーツのシャンボードを買おうと思っていたんだけど、試着したときに甲の高さが合わず断念した経緯があります。それが昨年の秋ぐらいの話。

パラブーツという雨にも強く丈夫、スニーカー感覚で履ける革靴が好きなので、春夏はランス、秋冬はシャンボードという使い分けを考えていました。

それが叶わぬ今、ふと立ち寄ったJ.Mウェストンで思い出したゴルフの存在、、

ダメなら諦めるという思いで試着したら意外と足に合ってしまい、その場で購入してしまいました。あーカードの請求が怖い。。

 

サイズは6Dというウエストン独自のサイズで、UKだと6ハーフCになるそう。

少し前に記事にしたウエストンのローフーが5/DでUK6ハーフDだったのでワンサイズ上にしています。

f:id:tugune:20170705115306j:plain

思ったよりもシュッとしている印象です。黒色なのでちょっぴり締まってみえます。一般的にはダークブラウンの方が若干人気が高いようですね。

f:id:tugune:20170705115526j:plain

革のキメがかなり細いです。試着ぐらいでは深いシワがつくことはありません。

f:id:tugune:20170706185925j:plain

上から俯瞰して見てみました。

初期に思っていたゴルフのイメージからするとだいぶスマートに思います。

f:id:tugune:20170706190100j:plain

横からのアングルです。甲が高く見えますが、意外と低いという感じ。

f:id:tugune:20170706190228j:plain

ソール部分です。独特のデザインですね。ゴムソールなので履きはじめは返りがなく、かかとが抜けやすいですが、履いているうちに付いてくるでしょう。急に雨が降っても気にすることなく履けます。

f:id:tugune:20170706190509j:plain

かかとはもっと大きいのかと思っていましたが意外とフィット。履き口のほうがしまっているのが理由かもしれません。

ゴルフを実際に履いてみた

f:id:tugune:20170708184029j:plain

室内なので紐はゆるーく閉めているします。しっかり締めると約10mmぐらいで平行に空いています。うん、かっこいいっすね。

f:id:tugune:20170708184612j:plain

ダークブラウンと最後まで悩んだのですが、これはこれでいいです。軽くジャケパンなら似合いそう。

f:id:tugune:20170708185033j:plain

ちょっとしたブーツ的な雰囲気もありますね。秋冬になったらメインで履きたいです。

f:id:tugune:20170708185212j:plain

かなり高い買い物でしたが納得の品質でよかったです。

数日履いた感想

最初は、かかとが抜け気味だったのですが、数日で紐をしっかり締めてると気にならない程度に付いてくるようになりました。

はき心地ですが、ワンサイズタイトのサイズ感で購入したので両サイドからの圧迫感が気持ちあります。しかし、痛いという感じではないですね。ただ、長時間履くとポールジョイントが痛くなる時がありますね、、

まぁ一度雨にでも打たれれば即ゆるくなるんでしょうし、大丈夫でしょう。革靴はどの靴でも長時間履くと最初は必ずどこか痛くなりますからね、、様子見です。

ちなみに、足の実寸の計測ではレングスは24.8cm、ワイズは2Eです。

UKサイズはいつも6ハーフ。だいたい日本に入ってきてるワイズは、Eか2Eだと思うので、1サイズから2サイズ小さいものを選んだことになります。

店員さんのおすすめもあり、このサイズを選びました。とはいえ、180のローファーよりは全然緩いので履くのは楽です。