つぐのブログ

可変NDフィルター(バリアブル)はどれが良いのか調べてみた

一眼動画はNDフィルターがないと始まらない

ソニーの一眼カメラを購入して数ヶ月、そろそろ本命の一眼動画でも始めますか!と思ってシャッター速度1/50でお昼に外出て見たところ画面は真っ白。

はい、NDフィルター使いましょうね。

ということで色々調べてみたところ一眼動画には可変NDフィルターが良いということで探してみるが、どれもいまいちの評価。

そこで可変フィルターは何が良いのか、妥協ラインはどこなのか、どれならイケるのか調べてみることに。

可変NDフィルターの良さは、2-400まで手動で可変できること。

・何枚も持ち歩かなくて良いのでかさばらない

 濃度固定のフィルターは曇りだと8、晴れてくると16など、付け外しをしないといけない。めんどくさすぎる。

・一枚を付けっ放しでいいので煩わしさがない

 NDフィルターの濃度が約2〜400と幅広く、しかもレンズの径に合わせて複数用意しなくていいので基本付けっ放しでOK。

・動画→写真→動画のたびに付けはずしをしなくて良い

 動画のシャッター速度は1/50、でも写真は1/125とか色々。写真は色々な要素でシャッター速度も変えたいので都度フィルターを外さなければいけない。

でも、可変だと外さなくても最小の濃度にしてしまえばなんとかなる。

・室内→室外→室内のたびに付けはずしをしなくて良い

 旅行中にランチで室内、終わって室外、カフェで室内など都度変えていたら大変。

しかも動画と写真で濃度を変えていたらスナップなんてパニック。

α7SiiはISOで融通が効くのでまだましだろうけど、、

こう考えてみると、NDフィルターってしっかり構えて撮る撮影以外ではめんどくさいですね。

性能と価格のバランスが取れて入れば、可変NDフィルターって良いことづくしなんですよね。

 NDフィルターと同時に買いたい周辺パーツ

良いフィルターは基本高価なので77mmなど大き目を買って、ステップアップリング等で個々のレンズのサイズに調整するのがおすすめです。

全サイズ揃っているセットも売っていますが、自分の持っているレンズ径の文だけ買うのが使い勝手もよくよいと思います。

都度買うのがめんどうな人はこういうのもあります。

あとはケースも買っておきたいです。

個人的にはこのあたりをマークしています。

ちょうど良いサイズと品質を両立しているケースはあまりなく、下記の商品は口コミの評判もよく、コンパクト。たぶんこれの色違いを買います。

メジャーなメーカーからピックアップします

ケンコー、マルミ、ティッフェン、ジーナス、格安フィルターを候補にしました。

価格は4万円代、2万円代、1万円代、数千円です。

一番のおすすめ!ケンコーの可変NDフィルターを買えば間違いなしです。

2011年に発売した可変NDフィルターで、「Kenko NDフィルター バリアブルNDX」という名称です。

6年前の発売ということもあり比較記事やレビューも数多くありますね。

悩みたくない、もう選ぶのがしんどい人はお金で決着つけましょう。

こちらの方の動画がわかりやすいですね。 

見てもらった通り、色の変化も少なく使いやすそうです。

あとは、値段が許せるかどうか。

NDフィルターはPLフィルターと同じく約7年ほどで劣化するので、そのあたりの時期で買い替え推奨をしています。

上記メーカーサイトの下部のご注意のところに記載ががあります。

2番目におすすめ!品質と価格のバランスが良いマルミの可変NDフィルター

ケンコーと比べて価格も約半分で比較的手が届きやすくなっています。

2015年に発売された商品なのでWEBでかなり検索しましたが、比較テストやレビューしているほぼ記事は多く見つかりませんでした。

そこで、マルミに耐用年数と他社製品との比較記事がないか問い合わせてみました。

翌日にはメールで返信があり、丁寧な文面で回答していただけました。

メールの内容を要約するとこんな感じ。

経年劣化について

PLフィルターと同じ偏光膜が使われていて、長く使うと徐々に変色してしまう。

劣化の度合いは撮影頻度によるが多用すると3~4年位から劣化が始まる事もある。

言葉を正しく理解すると「劣化が始まる」時期が3〜4年。ケンコーでは7年で「買い替え推奨」。ということなので最終的な劣化具合はあまり変わらないかもしれません。

他社との製品比較について

一般に公開しているデータはないが、2016年3月号「ビデオALON」で比較記事がある。とのことでデータを頂きました。

この記事の掲載は控えますが、AmazonKindle Unlimitedで見られるので、30日の体験でもすればすぐみることが可能です。

記事の内容は簡単でケンコー、マルミ、ティッフェン、ジーナス、New-View、K&Fの6つをα7iiの広角レンズに付けて、周囲の減光具合を比較するというもの。

ケンコーが圧倒的で、次点でマルミも良い評価。ただ、この記事は周辺のムラを評価しているだけなので、色味の変化や解像度まではわかりません。

個人的には広告料が発生してそうな雑誌記事は参考程度がよいと思います。

とはいえ、マルミの対応にはとても丁寧で驚きました。

口コミやレビューが少ないとはいえ、他の製品でも評価が良いものが多いので、マルミは好印象です。

※注意/マルミの可変NDフィルターは国内正規品と並行輸入品があります。

価格の安い並行輸入品は国内生産ではないという情報があり、品質がよくないという記事もあったので間違えて買わないようにしましょう。

3番目におすすめ!レビューの多さに安心できるティッフェン。

こちらも2011年に発売されたフィルターで、アメリカの会社が作っているようです。映画制作用のフィルターなども作っているようで信頼もありそうです。

Amazonでの評価も良いですね。

発売から年月が経っているのと、アメリカの会社なのでYouTubeでのレビューが多く安心感があります。

色々なレビューを見て見ましたが、動画用途では問題なさそうです。

動画でも写真でもそんなにムラになっている印象はありません。

若干色ムラが起こりやすい濃度があるかな程度かな。

先ほどのマルミさんから教えてもらった記事だと周囲のムラが上位2つに比べると多いように思いますが、、

今回比べている5つの可変NDフィルターがそのまま比較されているので気になる方は一読を。内容はかなり薄いですけど、、

色のりはするけどコスパの良いジーナスのフィルター。

ジーナすの可変フィルターについても調べて見ました。ブログなどのレビューなどでも多いのが色かぶり。さすがに1万円代まで落ちると不安定なようですね。ただこちらも売れているようでブログや動画のレビューが多いですが、Amazonではいまのところレビューなしです。

上に載せたYouTubeの比較動画でもイクリプスという名前で登場しているのがこちらです。動画で見てもほんとうに色ががっつり入りますね。

あとで調整する前提なら大丈夫かと思いますが、ちょっと気になります。

 遊びorお試しならあり!数千円で買える格安可変NDフィルター

 

 1万円以下のポラロイドですが色むら多いですね、、

 

さきほどの雑誌の記事では良さそうな評価でしたが、色々なひとのブログを見ると色むらが多いという口コミが多く印象。

 

この価格帯の商品はどれも厳しそうです。。

ちょっとしたお遊びやお試しで買うならありなレベルかもですね。

解像度や色むらを避けるなら上位3つから選ぶのがおすすめのようです。

さて、私はどれを買おうかね。。

やっぱりケンコーかマルミのどちらかかな、、

全部買ってレビューできればいいんですけど、予算的に厳しいので。。

経年劣化を考慮するとレンズのように資産にならないので、マルミ優位かな。

やっぱりフィルターで4万円超えは高いよな、、

マルミの精度が高ければかなりお得ですね。

CBジャパン 薄型弁当箱 「フードマン」 800mlを買ってみた

お弁当生活の開始

彼女と同棲を始め、前記事で紹介した通り炊飯器おひつ御膳をを購入し、以前よりも自炊が増えました。

このおひつ御膳、米の持ち味をしっかり引き立ててくれるようで、ちょっといいお米を使うと見違えたようにうまいご飯に仕上がり大満足しています。

私は昼も外食ばかりだったのですが、自分のもあるからついでにとお弁当を作ってもらうことに。

なるべく荷物はコンパクトにしたい上に自転車通勤の私が悩んだのが弁当箱。

弁当箱をどうするか、、

保冷・保温重視にするとどうしてもかさばるし、重い。小さい弁当箱だと量が少ない。

通勤バッグと別に持つのは手荷物が増えるので、バッグの中に入れて持ち運びできるサイズが理想。

ただ、通勤バッグに入れて自転車通勤するとなると、食べる頃にはきっと悲惨なことに....

お弁当の条件を決めた

保冷・保温はとりあえずなんとかなるとして、

・バッグに入る薄さ
・汁漏れしない
・かさばらない
・シンプルなデザイン

を条件に探すことにしました。

定番は間違いなくサーモス

大人気の商品です。

しかし、下記のものはサイズが大きくバッグに入りきらないので除外しました。

しかし、かなり優秀なので外付けで問題無い方はこれを推します。

 大きめのバッグにインしたいひとには下記がお薦めです。容量も1100mlと大きい。

とはいえ奥行きが85mmは無理でしょ!という人向けなのがさらに小さいこれ。

奥行きが20mmほど小さい60mmになり薄型トートなどにも入りそうです。

容量は815mlと普通の大人ならそれなりに満足できるサイズ。

正直、60mmもむりっす。

というひとにはこれしかないですね。立てかけたときの奥行き35mm。

3.5cmです。薄すぎ!

これでも800mlの容量が確保されているようです。

カバンに立てて入る薄型弁当箱

調べているうちに見つけたのが『フードマン』

わずか3.5cmの厚さなのにお茶碗1杯約180mlの場合、約4杯分(約800mL)も入る十分なサイズ。

A4サイズの書類と同じくらいのサイズの為、ビジネスバックに縦にして入れられる

上下左右4ヶ所のロックでしっかり固定。お弁当の中身をこぼさず持ち運びが出来ると。

カラーも、イエロー・ネイビー・ミントグリーンとバリエーション豊か。

求めていた条件はクリアな為、こちらを購入することに。

f:id:tugune:20171002205631j:plain

f:id:tugune:20171004192554j:plain

Amazonでさっそく買いましたよ。

f:id:tugune:20171004191716j:plain

f:id:tugune:20171004191739j:plain

使用状況や使用方法によって、汁等が漏れる場合があります。と買いてあります。

経年劣化や締め具合によって漏れる可能性がるのは承知していますが、こう書かれると不安になりますね。

f:id:tugune:20171004192632j:plain

試しに水道水を入れてみました。カッチリ蓋を閉めて斜めにしてみたところ、漏れている様子はありません。大丈夫そうです。

f:id:tugune:20171004191759j:plain

初お弁当なのでお箸も一緒に購入しました。

f:id:tugune:20171004191817j:plain

このお箸、可愛いだけじゃないんです。右側に凸型のクッションが付けられているので、蓋を閉めると箸とスプーンを圧迫して持ち運びしていてもガチャガチャしないんです。すばらしい。

フードマンでお弁当をしてもらった

1番広いところにご飯、上の2箇所におかず。

f:id:tugune:20171002210004j:plain

彼女いわく、思ったより沢山入るので片方はサラダで片方に肉や魚のおかずにしてもいいかも、とのこと。

f:id:tugune:20171002210038j:plain

さすがにカレーや麻婆豆腐などはまだ挑戦していませんが(笑)多少の煮汁程度なら全く問題ありませんでした。

f:id:tugune:20171002210142j:plain

縦にして職場まで持ち運ぶのですが、激しく揺らすと多少偏ります。

f:id:tugune:20171004191851j:plain

実際に職場に到着した直後のお弁当箱です。おかずが下に詰まっています。

f:id:tugune:20171004191906j:plain

厚さ35mmはかなり細いですね。

f:id:tugune:20171004191928j:plain

薄いトート型のバッグにもすんなり入ります。この日は初日だったのでサランラップで巻いて持ってきました。

f:id:tugune:20171004192128j:plain

次の日、フードマンにぴったりの袋を発見!ジップロック

ビニールなので万が一の汁漏れも対応。ジッパーで密閉。サイズもほぼジャスト。

軽い、安い、お弁当箱を入れるだけなので比較的衛生的に1枚を数日は使いまわせる。かなりお得な気がします。

近所の小さいスーパーに大やLはなかったので、こちらもAmazonで購入。

上下ともサイズは同じなので安い方、または家にある方で大丈夫だと思います。

ジップロックには保温機能はないので、職場に電子レンチなどがない場合はダイソーなどにあるアルミの保温ケースを使うと多少ましになります。

f:id:tugune:20171016003930j:plain

私も冬はそれで過ごしました。

夏は、ジップロックに下記の保冷剤を買って入れました。私の環境下ではバッグの中で3時間ぐらいは余裕で大丈夫です。保冷剤が当たっている箇所のご飯やおかずは10度を下回っていたのでしっかり冷やされていました。

また、通常のフードマンがA4サイズでは多すぎるという方は、容量が約半分の『フードマンミニ』が発売されています。これを二つ買うのもありですね。

ふたの仕様について調べてみたら、どちらも中の仕切りは一体成形パッキンで、外して別々に洗う必要はなく、電子レンジや食洗機も使用可能な為、洗い物も便利っす。

せっかく買った食洗機にもかけられます。これ大事。

 数日、食洗機で洗ってみました。白いプラスチックの仕切りですが数ヶ月使ってもまだ色移りはなく、丈夫そうです。

数ヶ月使って見て、多少蓋がゆがんできた?ような気もしますが、この商品は蓋の中央部分を押して空気を抜く仕様なので今のところまったく問題ありません。

汁漏れも一度も経験していません。

フードマンを使ってみた感想のまとめ

カバンに立てて入れられる、汁漏れもしない、デザインもシンプル。

希望通りの弁当箱で、私としては問題無しです。

中身を詰めてくれている彼女に聞いてみたところ、

・浅いので小さなおかずも綺麗に詰めやすい
・お弁当カップを入れてもぴったりの高さ
・角が丸いので丸いおかずも詰めやすい
・仕切りがあるので分けて入れやすい
・ご飯スペースが浅く広いので、焼きそばなども入れられる
・食洗機で十分汚れが落ちる

と、使いやすいとのことでした。

オススメできる弁当箱

A4が大き過ぎればハーフサイズもあり、少食な方にもぴったりです。

電子レンジが使えるので冷めても安心。

食洗機も対応なので洗い物も簡単。

何よりカバンに立てて入れられる上に汁漏れしないというのはメリット大!でも念のためジップロックなどの汁漏れ対策は常にしておきましょう。

d学生、社会人どなたでも使いやすい作りだと思います。

東急ハンズなどで実物を見ることが出来るので、弁当箱に迷っている方はぜひ見に行ってみて下さい。

ソニーの一眼カメラのキャッシュバックキャンペーンに応募してみた

どうやらキャッシュバックは定期的に行っているらしい

今回はソニーのα7Siiとレンズを購入したので、キャッシュバックキャンペーンに応募しようと思います。

ちなみに、ソニーでは発売から1年ちょっと過ぎたぐらいからキャッシュバックキャンペーンの対象になる商品が多いようです。

初めてこのキャンペーンを知ったときは、あ、今買わないとヤバい!と思ったりもしましたが中長期的に機種を検討していたところ、どうやら年に数回定期的に行われているようです。

α7系だけネットで過去のキャンペーンを検索して一覧にしてみました。

※抜けがあるかもですが。

2015年11月20日(金)~2016年1月17日(日)
2016年2月19日(金)~2016年5月8日(日)
2016年10月7日(金)~2017年1月15日(日)
2017年2月3日(金)~2017年5月7日(日)
2017年5月19日(金)~2017年7月31日(月)
2017年8月25日(金)~2017年10月15日(日)

f:id:tugune:20170916171707j:plain

いつ開催されているか調べてみましたが、これ見る限り2017年はずっとキャンペーンしてますね、、

合間の1カ月間で購入したひとが可愛そうになるほどです。。

 

すぐ購入したい!という人以外は気長にタイミングをみるのもありですね。

今回の実施期間は、2017年8月25日(金)~2017年10月15日(日)です。

今ならあと1カ月あります。

ちなみに、私が購入したα7Siiは3万円キャッシュバックの対象に。

また、55mmのレンズは1万円キャッシュバックです。

応募方法は意外とめんどくさい

まずは、必要なものを集めるのですが上記サイトで必ずチェックしてください。

漏れがあるとキャッシュバックされませんので。

①IDを取得してネットで事前登録

f:id:tugune:20170918164450p:plain

まずは、ソニーのIDを取得から始めます。

製品登録から始まり、住所氏名まで終わると②に移ります。

②キャッシュバック先の口座をネットで登録

このあたりも画面に従って入力するだけです。

間違いなきよう。

③購入した製品の製品登録

ID取得時に1つ目の製品登録は終わっていると思いますので、レンズ等を購入したひとは登録も追加します。

④キャッシュバックキャンペーンの番号取得

上記入力が完了すると途中でキャンペーン専用の10桁の番号が発行されるので控えておきます。

この番号を専用の応募用紙に記載します。

f:id:tugune:20170916165051j:plain

⑤保証書のコピー ⑥レシートor領収書のコピー

家にスキャナやコピー機があれば便利ですが、無い場合はコンビニが楽ですかね。

⑦箱からバーコード切り取り

f:id:tugune:20170918171828j:plain

ちなみに、箱の下に敷いているデスクマットはかなりおすすめです。

直接ハンコ押したり、文章を買いたりと弾力性もサイズもちょうどいいんですよね。

あ、カッターがない、、、、

慌ててこれ買いに行きました、、最近のカッターは位置固定のオートロック式が多いですが、自由な位置に留められるネジ式が好きです。

f:id:tugune:20170916165622j:plain

せっかくの箱が悲しい状態に、、

不正禁止なのは分かりますが他にもっといい方法はないですかね、、

⑧専用応募シートを印刷して貼る

f:id:tugune:20170916164418j:plain

よつ折りにした紙に貼るのですが、小さすぎて保証書がはみ出しまくりです。

A4の紙のままでは貼り付けられないので、ハサミで余分な部分を切りました。

ハサミはスコッチかプラスがお気に入りです。

⑨紙にのり付けして封筒を作る

f:id:tugune:20170916164926j:plain

これの端をのりでペターとくっつけていきます。

のりはこのテープのりが便利です。

f:id:tugune:20170916164653j:plain

はい!できました。1つにつき1応募なのでボディとレンズがあるひとは複数枚これを作製します。めんどくさい、、

f:id:tugune:20170916164758j:plain

⑩送る

 今日は近くの郵便局がお休みでした、、もう、、

翌日、家の近くの郵便局に出してきました。

口コミなどによると1カ月程度で振り込みがあるようなので気長に待ちましょう。

 

 

今更SONYの夜に強い、動画に強い一眼ミラーレスカメラ『α7Sii』を買ってみた

数ある一眼の中からα7Siiを買った理由

ひとこと言うと、高感度の動画性能。

これしかないと思います。

ちなみに一つ前の機種α7sではない理由として、手ブレ補正搭載や動画の内部録画、USB充電可能などがα7Siiを選んだ理由です。

用途はブツ撮り、ポートレート、風景、動画、ほぼ全部な感じです。。

全部いけるカメラを選びました、、

よく比較される機種としてα7Riiがありますよね。

この記事を見ているひとに説明は不要かと思いますが、プロダクト思想がまったく違うカメラです。

ざっくり分けると、α7Siiは動画用、α7Riiは写真用。

α7Riiは4200万画素という超高画素なので風景やブツ撮りなどに向いていると思います。知り合いのカメラマンさんもこの機種でブツ撮りしていますね。

高感度耐性もあり、写真メインのひとはこちらを買っておけば間違いない性能をもっています。

高感度もさすがですが、高解像度のレベルが半端ないですね。

写真に関しては、αSiiがいらないんじゃないかと思わせるレベルです。

実際に2機種の動画性能を比較している動画がありました。

もうひとつ。

比べるとやはり動画だけはαSiiが完全優位ですね。

この暗闇でノイズレス撮影できるなら、夜に子供の寝顔とかキャンプ場などの撮影も楽勝です。

 

ちなみに、ソニーの他のフルサイズミラーレスも紹介しておきます。

α7iiはフルサイズの入門機

α7iiはRiiやSiiと違い4K動画が撮れません。

高感度も上位2機種と比べると弱いです。

ただ、ボディ内手ぶれ補正は付いているので、通常の写真撮影では十分なスペックを持っています。十万ちょいという価格でフルサイズが買えるのでかなりお得です。

α9は動体専用機という感じ。

α9は連写性能に優れています。α7シリーズなどのミラーレスは動くものを撮影することに弱点を持っていました。その弱点を改善したのがα9です。

なので動くものを撮らないひとにはオーバースペックですね。

そしてα7Siiは動画に重きをおかれています。

α7Siiの動画は、α7Riiではノイズだらけになるほどの暗所でも鮮明に撮影することができるんです。これは単純に画素数を減らして光を受信する素子のサイズを広くとっているからです。

この動画はディズニーですが、三脚の持ち込みは禁止されているので全て手持ちだと思われます。手持ちでここまで撮れるならいうことないですよね。

実際、検討時にはα6500などのAPSCとも迷いましたが暗所撮影のスチールや動画を重視すると自然とフルサイズに候補が絞られました。

しかもこの機種、フルサイズの画素をすべて使って4Kを撮影できるんです。このスペックだけでも買いと思ってしまう高性能。

まだ普及していない4Kですが今後は増えるのではということで、どうせなら4Kで撮ってしまいましょう!という感じですかね。

実際、4Kで見られる機材は少ないので、当分の間は4Kで撮影してFHDで編集でいいと思います。完全に普及した際、物足りなくなったら4Kで再編集できるので。

αSii、、本当は、、

もう少し解像度があると嬉しいんですが、A4以上印刷することがこの何年もないので1200万画素でも十分かなという判断をしました。

正味、解像度が350dpiでA4ですが、250dpiまで落とせばA3までいけますし。

なので、トリミング性能を上げて保険がほしいだけなので、ちゃんと撮影していれば問題ない話ではあります、、

ちなみに1200万画素はiPhone7と同じです。

素数だけみるとiPhoneと同じ画素数の一眼なんて、なんだか不思議な気もしますが、画素数競争に不信感を抱いていた私としては逆に楽しみですね。

なぜ今更一眼カメラを買ったのか。

普段のスナップはiPhoneで十分なのですが、ときどき満足に撮れないときがあるんです。

どう言う時かと言うと、夕方、室内の撮影。

ノイズだらけでiPhone以外で見ると悲しくなるほどのっぺりしてしまいます。

動画なんて夕方になると暗いどころか、真っ暗でなにも見えません、、

旅行や普段のスナップなら撮り直しもできますが、子供の成長写真だと撮り直しできないですからね。ちゃんと撮れるカメラがひとつぐらい欲しいわけです。

あとは時代です。写真はもちろんですが、動画を見る機会・撮る機会が年々増えています。やはり写真と動画では情報量がまったく違います。

旅行などの1日を5分程度に編集して音楽付けている動画がよくありますね。

あれがしたいなと思っています。

 

例えば、旅行なら

見た場所、感じたこと、話したことが全部残せるのはいいですよね。

上の動画はα7siiではく、EOS-1D X Mark IIという60万円近くするヤバい機種ですが同じように撮影することは可能です。

どちらかというとα7siiのほうが圧倒的に軽いので便利だと思います。

外国人のひとの動画はYouTubeに頻繁にアップされています。

こちらの方がリアル感ありますね。さきほどの動画は第三者の存在がありましたが、旅行者=撮影者1人で撮影するとこんな感じになりそうです。

どちらもYouTubeにはFHD画質でUPされています。

 

他にも、子供ができたらこんな花火大会とかいいですね。

ここまで撮影できたら想い出を振り返るのも楽しいでしょうね。こちらはα7Siiにジンバルというブレをふせぐ機器を使い4Kでアップされています。

例でピックアップした動画は手持ちできるよう専用の道具やドローンなどが使われていたりするので、すぐにすべてを真似するのは難しいかもしれませんが、現在では価格もこなれてきているので頑張れば手の届く範囲に入ってきています。

また、シーンの切り替えを数秒程度の短いスパンで行い、ダイジェスト感を出してしまえば手ぶれをそこまで気にせずとも絵になる動画を作ることができます。

ということで、これから時代、旅行や子供の成長記録を高画質な動画で記録するのもありではないでしょうか!と思って動画撮影できる機種を選びました。

 

プライベートで一眼がほしい理由としてはとても簡単でこんな感じですかね。

高額な一眼の必要性 

プライベートならここまで高性能のカメラは必要ないかと思いますが、仕事でも必要になったので、買っちゃったというのも実は大きいです。。

いままで撮影はカメラマンさんにお願いすることが多かったので、自分で一眼を所有していませんでした。

ただ、さすがに不便なので大掛かりなライティングが必要ない程度の記録写真や、簡単なスナップなどは自分でやろうかと思ってみたりしています。

ライティングにこだわらない分、高感度重視カメラは用途にぴったりです。

まぁ結局、物欲が我慢できなかっただけですけどね。。

このブログのクオリティアップにも

f:id:tugune:20170913012527j:plain

このブログも普段はiPhone7でライティングも気にせずサクッと撮影していますが、せっかく一眼を買ったので、これからは写真の品質も上げていこうと思います。

ソニーのミラーレス一眼はかっこいい

フルサイズなのにこのサイズ。これはミラーレスならではですね。

ちょっと角ばったデザインは好みです。

f:id:tugune:20170913010554j:plain

箱から取り出すときはドキドキでした。

ソニー様の宣伝用のストラップが入っています。

f:id:tugune:20170916151210j:plain

ブラックでシンプルなので使い勝手は良さそうですね。

f:id:tugune:20170916151251j:plain

バッテリは標準で2つ入っていました。α7iiはひとつなので少しお得な気分に。

でもよくよく考えると価格差が、、電池の減りが早いのをメーカーも意識してるってことですね。

この下のパーツはなんなんでしょう、、

f:id:tugune:20170913010828j:plain

とりあえず、最初の一つ目のレンズとして、評判のいい55mm F1.8の標準レンズを一緒に購入しました。

どこのサイトでも人気の標準レンズです。

下のクラスのレンズと迷いましたが、レンズの質や売る時のリセールバリューを考慮してもこちらの方がよいかと思い、高かったですがこちらを選択しました。

f:id:tugune:20170913010953j:plain

かっこえー

メカメカしててかっこよすぎます。

55mmのレンズとのバランスもよいと思います。

f:id:tugune:20170913011148j:plain

これでフルサイズですからミラーレスはすごいですね。

f:id:tugune:20170916151404j:plain

 これからたくさん写真と動画を残していけたらと思います。

が、まずは撮り方の勉強と環境の準備ですね。

ブログにアップする写真のクオリティが高くなるまで温かく見守っていてもらえると嬉しいです。

 

 

パナソニックの食洗機 【NP-TR9】をKVKの【KM5031TTK】を分岐水栓して設置してみた

1年悩み、念願の食洗機を購入

悩みに悩んでついに今回食洗機を導入しました。

食洗機は持ち家などのビルトインを除き、賃貸で使える卓上食洗機は実質パナソニックのみ。なのでセレクトも非常に簡単です。

すぐ購入できなかったのはそのでかさ。

どう計算しても目立つんですよね。

しかし、彼女との同居を機に決意を、、しました、、

もう家に他の女子が入ることないなら見た目を気にする必要ないじゃないか、、と言い聞かせましたよ。。ね

卓上食洗機の選び方は簡単!

選び方として一人暮らし用のプチか、通常サイズかです。

ドラム式洗濯機と同じで通常サイズが置けるなら大きい方が絶対便利ですね。

大は小を兼ねます。

家電屋で色々なサイズも見ましたが、プチは一人でも小さいのではと思えるサイズでした。サイズ的にどうしても置けず1日に複数回回すならまぁという感じでしょうか。

私は二人用なので通常サイズを購入しました。

また、TRとTMがありバイオパワー除菌の違いや開き方の違いがありますが、キッチンがペニンシュラキッチンという形で、食洗機が非常に目立つので単純に見た目だけで選びました。

ビックカメラで購入!

ちなみに今回は設置作業が大変そうだったので、ビックカメラで購入して設置してもらいます。たまたまパナソニックフェア的なものをしていたのと誕生日のポイントアップクーポンもあり価格コムより安く買えて満足です。

ネットだと自分で作業するか、別で手配しないといけないので家電屋がおすすめです。

作業料金は取り付けパーツ別で、5000円程度でした。

分岐水栓のパーツはAmazonで購入

見積もり時に分岐水栓の品番も確認してもらい、ビックカメラでオーダーしていたのですが、メーカー欠品とのことで1ヶ月ほどかかるかもしれないとのこと。

自分で購入してもOKということでAmazonで購入することにしました。

蛇口のメーカーはKVKで水栓の型番は、KM5031TTK

f:id:tugune:20170818174114j:plain

こちらに該当する分岐水栓は、KVK 分岐金具 【ZK5021PN】

KVK 分岐止水栓 【K19GSTU】のふたつが必要になります。

ビックカメラで聞いていた価格よりもかなり安く半額程度だったので助かりました。Amazon販売の商品だと仮に間違えても返品できるので安心ですね。

作業中断!設置中にトラブル発生!パーツが外れない、、

設置日の当日、業者さんに施工してもらったのですが、ちょっと特殊な形状だったらしく手こずっていらっしゃる、、

チラチラしていたので思わず大丈夫ですか?と、、

蛇口の中にあるピンが外れないようです。めずらしい蛇口のようです、、

メーカーと品番で私も検索したところ、同じように手こずった業者さんがブログをアップしてくれていました。

こちらのブログの業者さんも「この水栓は壊れる危険性が高いので、このシリーズへの分岐水栓の取り付けはお断りしています」との内容が書いてあります。

マジっすか、、

どうやらこの水栓のピンはかなり硬く抜くのにテクニックがいるようで、これを業者さんに見せると「なるほど!」ニヤリと進めてくれました。

f:id:tugune:20170818180805j:plain

 水栓の細かいパーツは無理するとすぐ壊れるので慎重に作業してくれていたみたいですね。ぐっと力を入れるとポロっとパーツが取れました。

なんとか難を逃れ、なんとか設置することができました。壊れなくて良かった。

上記ブログには本当に感謝ですね!

食洗機が設置できました!こんな感じです。

f:id:tugune:20170818175331j:plain

でかいっすね。完全に景観の邪魔をしていますよ。。わかってましたが、、

この頃にはすっかり夕方になってしまいました。

f:id:tugune:20170818175419j:plain

横のホースも長さがあってないので余りまくってますね。IHコンロギリギリですね、、油使うときは飛び散りをガードするやつが必要そうです。

ちなみに水で油を流せるというこちらを購入しました。

f:id:tugune:20170818175857j:plain

設置したばかりで雑然としていますが、とりあえずは、この状態で様子をみたいと思います。料理を作りながらテレビを見れないと彼女からクレームをもらいましたが想定内です。

f:id:tugune:20170818181123j:plain

汚れた食器を実際に入れてみたいと思います。

f:id:tugune:20170818181325j:plain

思ったより入らないですね。大きいサイズを購入していてよかったです。

油が乾燥したお皿を洗って見た

f:id:tugune:20170818181633j:plain

焼きそばが乗っていたお皿です。ソースや油、野菜も乾燥してしまい、軽く水で流しただけでは落ちません。

洗剤は評判の良いこのハイウォッシュジョイを使いました。

f:id:tugune:20170818181907j:plain

お!かなり綺麗ですね。期待通りの仕上がり。

次に筒状のウォーターボトルを洗ってみます

f:id:tugune:20170818182017j:plain

お茶を入れていたので底にお茶っぱが汚らしく残っています。

f:id:tugune:20170818182207j:plain

こんな感じで立てていれてみました。水圧もかなり高いはずなので底まで綺麗になるはず。

 

いつもはこの長いブラシを使っていたのですが、手間なので毎日洗うのが億劫でした。

f:id:tugune:20170818182443j:plain

できあがりました!熱湯消毒のゆげで若干くもっていますが綺麗ですね。

f:id:tugune:20170818182509j:plain

底まで洗剤が届いているようで汚れがなくなっています。これからはボトルも食洗機対応品買えば安心です。

 

ちなみにこのボトルは本体の耐熱温度が100度で、本体のみ食洗機可になっています。フタは80度までなので手洗い推奨です。

f:id:tugune:20170818183443j:plain

ダイソーで買ったガラスのタッパーも見事に綺麗になっていました。

いやー買って良かったです。

食洗機はなぜこんなに綺麗になるのか

理由は簡単です。

人間が手洗いできない高温で油を溶かし、人間が触れないほど強力な洗剤で汚れを分解し、蛇口から出せないほど強力な水圧で洗うからです。

さらに、同じ洗浄液を繰り返し使うことで節水もでき、約80度の温度ですすぐことで殺菌もできるという、家電だからできる技ですね。

もし、こびり付き汚れが固すぎて綺麗にならないときは、桶につけおきしておけば間違いないです。あとは中性洗剤を使っているなら、弱アルカリに変えるだけでも洗浄力がアップすると思います。弱アルカリ洗剤を使うときはアルミなどは入れないようにしましょう。

1ヶ月毎日使ってみて

彼女が料理担当、私が皿洗い担当だったのですが、食洗機を導入したことでお皿の設置と回収だけになりかなり負担が軽減されました。

一番嬉しいのは手荒れがなくなったことです。

外食だらけの一人暮らしから、栄養バランスの考えられたお食事になったかわりに、毎日の皿洗いで急激な手荒れをしてしまっていました。

ハンドクリームを塗るも1日数回の皿洗いでひどい状態に。

食洗機の導入により、肉体的にも精神的にも楽になりました。

食洗機は価格も高いし設置がめんどくさいイメージでしたが、これは間違いなくおすすめできる家電かと思います。迷っているなら即買いですね。

ドラム式洗濯機とルンバ、食洗機は一家に一台必須ですね。家事に対する人生観変わると思います。

掃除や洗濯、皿洗いなどでケンカがすっかりなくなりましたよ。これ大きいです。

一応、私が皿洗い担当ではあるのですが、食洗機が洗ってくれるので彼女もしれっと電源オンして洗ってくれています。

ひとつデメリットがあるとすれば音がうるさいです。

同じ部屋だとテレビの声が聞こえないので、タイマーして夜中に回す。お風呂はいっているときに回す。お出かけ前に回す。仕事前に回す。というタイミングに限ることで解消していますよ。

ということで、迷っているなら買いです!

食洗機はレガシー状態の家電で毎年さほど進化していないので、昨年モデルでも十分かと思います。安いほうを選んで大丈夫です。

追記 2017.8.22

新製品の発表がありました!

2017.11月上旬発売予定ということで、すぐに必要ない人はちょっと待ってみてもいいかもですね。

発売してもすぐは価格が高いですし、旧型と性能はほぼ変わらないと思うので、さらに安くなる旧型を狙うのもひとつだと思います。

 

ちなみに食洗機対応のお弁当はこれがおすすめです!

 

J.Mウェストンのゴルフ(641)を衝動買いしてみた

ほぼ勢いでJ.Mウェストンのゴルフを買ったのでレビュー。

本当はパラブーツのシャンボードを買おうと思っていたんだけど、試着したときに甲の高さが合わず断念した経緯があります。それが昨年の秋ぐらいの話。

パラブーツという雨にも強く丈夫、スニーカー感覚で履ける革靴が好きなので、春夏はランス、秋冬はシャンボードという使い分けを考えていました。

それが叶わぬ今、ふと立ち寄ったJ.Mウェストンで思い出したゴルフの存在、、

ダメなら諦めるという思いで試着したら意外と足に合ってしまい、その場で購入してしまいました。あーカードの請求が怖い。。

 

サイズは6Dというウエストン独自のサイズで、UKだと6ハーフCになるそう。

少し前に記事にしたウエストンのローフーが5/DでUK6ハーフDだったのでワンサイズ上にしています。

f:id:tugune:20170705115306j:plain

思ったよりもシュッとしている印象です。黒色なのでちょっぴり締まってみえます。一般的にはダークブラウンの方が若干人気が高いようですね。

f:id:tugune:20170705115526j:plain

革のキメがかなり細いです。試着ぐらいでは深いシワがつくことはありません。

f:id:tugune:20170706185925j:plain

上から俯瞰して見てみました。

初期に思っていたゴルフのイメージからするとだいぶスマートに思います。

f:id:tugune:20170706190100j:plain

横からのアングルです。甲が高く見えますが、意外と低いという感じ。

f:id:tugune:20170706190228j:plain

ソール部分です。独特のデザインですね。ゴムソールなので履きはじめは返りがなく、かかとが抜けやすいですが、履いているうちに付いてくるでしょう。急に雨が降っても気にすることなく履けます。

f:id:tugune:20170706190509j:plain

かかとはもっと大きいのかと思っていましたが意外とフィット。履き口のほうがしまっているのが理由かもしれません。

ゴルフを実際に履いてみた

f:id:tugune:20170708184029j:plain

室内なので紐はゆるーく閉めているします。しっかり締めると約10mmぐらいで平行に空いています。うん、かっこいいっすね。

f:id:tugune:20170708184612j:plain

ダークブラウンと最後まで悩んだのですが、これはこれでいいです。軽くジャケパンなら似合いそう。

f:id:tugune:20170708185033j:plain

ちょっとしたブーツ的な雰囲気もありますね。秋冬になったらメインで履きたいです。

f:id:tugune:20170708185212j:plain

かなり高い買い物でしたが納得の品質でよかったです。

数日履いた感想

最初は、かかとが抜け気味だったのですが、数日で紐をしっかり締めてると気にならない程度に付いてくるようになりました。

はき心地ですが、ワンサイズタイトのサイズ感で購入したので両サイドからの圧迫感が気持ちあります。しかし、痛いという感じではないですね。ただ、長時間履くとポールジョイントが痛くなる時がありますね、、

まぁ一度雨にでも打たれれば即ゆるくなるんでしょうし、大丈夫でしょう。革靴はどの靴でも長時間履くと最初は必ずどこか痛くなりますからね、、様子見です。

ちなみに、足の実寸の計測ではレングスは24.8cm、ワイズは2Eです。

UKサイズはいつも6ハーフ。だいたい日本に入ってきてるワイズは、Eか2Eだと思うので、1サイズから2サイズ小さいものを選んだことになります。

店員さんのおすすめもあり、このサイズを選びました。とはいえ、180のローファーよりは全然緩いので履くのは楽です。 

MacとParallels Desktop(Windows)で、USキーボードの日本語変換を「コマンド+スペース」にする方法

MacParallels Desktopも入力切替えを「コマンド+スペース」に変える

2017モデルの新しいMacBookを先日購入したので、パラレルディスクトップを使える状態にしたいと思います。

使える状態ですが、要はMacBookでUSキーボードを選択したため、Windowsとのキーボードのミスマッチを改善します。主に日本語入力の変換ですね。

まずは、インストールです。

Windows10とパラレルディスクトップ12を用意しました。

f:id:tugune:20170701152412j:plain

パッケージを購入済みなのでDVDでインストールしていきます。

Windowsなどのソフトを購入する際は、amazonが販売しているものを直接買いましょう。マーケットプレイスなどでは偽物が出回っていることがあります。

MacBookはUSB-Cが1つのみなのためDVDドライブを使うには変換ケーブルが必要になります。

f:id:tugune:20170701152533j:plain

DVDドライブはマルチアダプタ or ハブ経由では起動できないため、本体に直付できるケーブルが必要になります。

アップルストアのリンク貼っておきます。DVDドライブ以外にもマルチアダプタやハブを経由すると電圧が下がったりしやすいので非常用に同時に購入しておくと安心です。

f:id:tugune:20170701153631p:plain

はい、インストールできました。

ここまではすぐできると思います。

では、Macとパラレルディスクップで「コマンド+スペース」で日本語変換ができるようにします。

まずは、MacBook本体の日本語変換キーの設定を行います。

MacBookMacOSは、Sierraです。

現状日本語変換は「コントロール+スペース」なので、これを「コマンド+スペース」に変更します。

有料でもいいなら

私は、BetterTouchToolを使っています。このアプリを使うと日本語変換に限らず、ブラウザのサイズを変えるショートカットを作ったり、5本指のアクションでブラウザを閉じたりと色々自分好みに変更することができるのでかなり便利です。

f:id:tugune:20170701154307p:plain

とりあえず、必要最低限だけ設定しておきます。

上から2番目が今回該当する日本語変換の指示ですね。そして写真の下部が指示するフォームです。

⌘コマンド+スペースを押すと→コントロール+スペースを押したことにするね的な。

お試しがあるのでとりあえず入れてみるのがおすすめです。気に入ったら580円〜で購入することができます。BetterTouchToolは有料ですが使い勝手がかなり向上するのでおすすめです。

上記の他にも無料アプリなど色々あるのでお好みで大丈夫かと思います。

無料がいいなら

ほかのアプリだとこのあたりが有名でしょうか。

入力切り替えだけで十分というひとはこれでいいかもしれません。

⌘英かな

こちらは試したことはありませんが、コマンドキーだけで、ひらがなと英字の切り替えができるようにしてくれるアプリのようです。もちろん、Sierraにも対応しています。

次にパラレルディスクトップWindows内の日本語変換キーの設定です。

パラレルディスクトップ上でWindowsを動かすと、IMEの日本語切り替えは「オプション+〜」になっています。これを「コマンド+スペース」で変換できるように設定します。

無料がいいなら

Windowsの設定はバージョンによって見た目が違うので注意です。

今回はWindows10を使用しています。

アプリを使ったりシステムをいじったり色々な方法があるかと思いますが、今回はIMEの設定を行います。

流れは簡単で、言語設定のパネルまで行き、parallels専用の言語を追加するだけです。

Windows10では左下のWindowsマークから「設定」や」「コントロールパネル」を経由して言語設定まで辿り着いてください。

f:id:tugune:20170701162752p:plain

「コントロールパネル」からだとこんな画面に。

すみません、すでに設定しちゃってます(汗)設定が完了するとこんな感じになります。

f:id:tugune:20170701163101p:plain

「設定」からいくとこんな画面に。

 

デフォルトでは、日本語だけが存在していて有効になっていると思います。

そこで言語の追加から「English(US)、キーボードレイアウト(Appleparallelsというのがあるので、選択します。

すると先ほどのように日本語と英語キーボードの設定がふたつになります。

基本設定はこれだけです。

Windows10は言語設定の入れ替えをデフォルトで「コマンド+スペース」になっているので、日本キーボードにプラスしてパラレル用のUSキーボードを追加すればよいだけなのです。

 初期は、日本語キーボード(英字)、USキーボード(英字)になっているので、右下のIME「A」をクリックして「あ」にしてください。

その後は、「コマンド+スペース」で日本語キーボード(ひらがな)、USキーボード(英字)で切り替えができるようになります。

この方法だと無料でできますが、最初に「A」をクリックするのが少々めんどくさいですかね。Windowsはアプリごとに入力の初期設定が割り当てられているようで、融通がきかないようです。他に改善できる方法がないか調べて見ますね。

 

あ、あとパラレルディスクトップの環境設定のショートカットのところは下記のように変更しています。影響があるのか分からないので一応。

f:id:tugune:20170701205909p:plain

OSXシステムショートカットを送信するは「常に」

f:id:tugune:20170701205843p:plain

プロファイルは「OSX」に変更しています。

有料でもいいなら

いちいち設定がめんどくさい!もうなにも考えたくない!というひとは有料のアプリを買うのが手っ取り早いです。色々使ってみた感じで一番精度が高かったアプリを紹介します。リンクを貼っておきます。

AppleK for Parallels (v3.x) 概要

上記サイトの中に、Parallels Desktop環境専用というアプリを販売しています。

これを使えば、標準仕様かのように簡単に設定が完了します。

f:id:tugune:20170701171949p:plain

カード決済で1771円です。

仮想化ではないWindows環境用など色々あるので間違えないようにしましょう。アドレスを登録すると試用期間ありで使えるのでお試しするのもありだと思います。

少々高いですがややこしい設定抜きで使えるので楽したい方にはおすすです。